エンジニアの進化を妨げる大敵と誰もが持っている武器

「常識」。 この言葉は一見すると、とても正しく聞こえる。でも「常識」が正しいとするならば、今、現在は存在しない「非常識」は生まれない。 エンジニアであれば、必ず「不可能」な事象に直面する状況は日常茶飯事(当たり前)なわけだ。 これを打開するには、もちろん新しい発想が必要になるのだが、その前に根本的に必要なことがある。 それは「絶対にできる!」という根拠のない自信で、1…

続きを読む

3.11セカイのトモダチからの応援

ヤフーページで「3.11」と検索すると、1回10円の寄付がされるそうです。 今日3月11日は、5年前、私自身もこれまでにない大地の脈動を経験した日です。だからこそ伝えたい下記の言葉があります。 Today 3.11 is a day a lot of Japanese died of Tsunami in five years ago. But all of you gave us…

続きを読む

無限に広がるエンジニアの価値を決定づける武器の複合化

「エンジニア」は英語で「Engineer」ですが、技師や技術者という意味の他、立案者や策略家といった意味もあるようです。 「職人」と呼ばれる、時に機械をも凌ぐ(しのぐ)卓越した技術を持ったプロとは異なる「エンジニア」とは?何でしょう。 幅広く使われる「エンジニア」に含まれる意味の根本にあるものは、実際のシステム、あるいは事象の仕組みを理解していることでしょうか。 例えばシス…

続きを読む